現場で役立つ 違いの解説

リンデロンの使い分け(DP、V、VG、A)

Pocket

『リンデロン』というものを現場でよく目にします。

錠剤や粉、シロップもありますが、ここではステロイド外用剤のリンデロンについて解説します。

ステロイドの強さが異なる

結論から言ってしまえば、それぞれのリンデロンはステロイドの強さの異なる違う薬です。

ステロイド外用剤の強さランキングについては、国内では5つに分類されています。

ステロイド外用薬 強弱ランキング一覧表 最新版 【覚え方ゴロ付き】

ステロイド薬の似たような商品名、成分名を全て網羅している薬剤師は多くはないのではないでしょうか。 ここでは現場で役立つ一覧表を作成しています。(強弱分類中の記載順序はゴロにあわせているため、強弱とは関 ...

続きを見る

・リンデロンDP (ベリーストロング)

手足や体幹に用い、顔には使わない

・リンデロンV、リンデロンVG (ストロング)

体幹のうち腹部や首などの皮膚の薄い部分にも使える

VGの《G》は成分のゲンタマイシンに由来しており、抗生物質が含まれています。化膿しているときにはこちらを選択します。

・リンデロンA (ウィーク相当)

目や耳にも使える抗生物質配合のステロイドです。

塗る場所によって使い分ける

ヒトの皮膚はその場所によって厚さが異なり、同じ薬を塗ってもその吸収される度合いが違ってきます。

ステロイド外用剤は皮膚の症状だけでなく、その塗る場所によっても使い分けなければならないのです。

以下はヒトにおけるヒドロコルチゾンの経皮吸収性の部位差を可視化したものです。《マルホHP》

上記図より、足の裏と顔を比較すると、その吸収度合いが100倍も違うことがわかります。

よって、皮膚が厚く吸収の悪い足裏に弱いステロイド外用剤を塗っても効果は期待できず、逆に皮膚の薄い顔に強いステロイド外用剤を塗ると、副作用(皮膚が薄くなる等)が生じる可能性があります。

保湿剤とステロイド外用剤の重ね塗りについて

ステロイド外用剤とヒルドイドなどの保湿剤とが同時に処方されていたとき、服薬指導時にどのように説明しますか?

患者さんが気にしている点は「塗る順番」です!

ステロイドが先? 保湿剤が先?

これについては、皮膚科専門医の中でも意見が分かれており、どちらが正解ということはないようです。

そもそも軟膏剤の混合処方の場合は始めっから混ざっとるし!!

ただし特にドクターの指示がなければ、、、

一般的には

①保湿剤を広範囲に塗布し

②症状のある該当箇所にピンポイントでステロイドを塗布する

の順番と言われています。

これは、ステロイド外用剤を不必要に広範囲に塗り広げないようにするためです。

管理薬剤師情報館

2020/8/7

イソジン争奪戦?!

8月4日の午後15時ごろ、うだるような暑さにだらだらと休憩していたら患者がきた   イソジンありますか??   当薬局では、一般用の医薬品(OTC医薬品)はほとんど置いてはいない。 というのも、近隣のスーパーやドラックストアに行けば安くてポイントも貯まるので、皆そちらで購入するからだ。   当薬局には置いてなくて、申しわけございません。 目の前のスーパーに行けばあると思いますよ?   それが全部売り切れてないのよ!!テレビでやっていたの知らないの?   ど ...

ReadMore

現場で役立つ 薬局経営

2020/6/4

誰も教えてくれなかった薬価差益率と消費税【一覧表付き】

薬価差益率については、以前の記事でご紹介しました。 ここではもう少し掘り下げて、本当にその数字で利益が出ているのかを検証したいと思います。 目次1 薬価差益率と実利益の関係2 薬価差益率には消費税が含まれていない3 結局いくら儲かるのか 薬価差益率と実利益の関係 【問題】 ある卸のひと月の加重平均した薬価差益率は20%で、その月の仕入れた総薬価金額は100万円でした。 さて、実際にいくら儲けたでしょうか?? 薬価差益率の計算式は、 薬価差益率(%)= 薬価差益 / 薬価 × 100 = (薬価ー仕入れ値) ...

ReadMore

現場で役立つ 薬局経営

2020/6/22

儲かる後発品はどれ? 数字で選ぶ後発品

薬局運営をする上で忘れてはいけないのが、薬価差益です! この記事では、どの仕入先からどの薬を選べば最も利益がでるのか? 選定基準となるポイントを解説します。 目次1 『薬価差益』とは2 『薬価差益率(%)』とは3 薬価と薬価差益比率から薬価差益を計算する4 薬価差益を考える(薬価が同じ場合)5 薬価差益を考える(薬価が異なる場合)6 後発品のメーカーを選定するポイント 『薬価差益』とは その言葉の通り、薬価との差額による利益のことです。 薬には国が決めた価格(薬価)が設定されています。この価格はだいたい2 ...

ReadMore

薬局を開設する

2019/8/18

麻薬小売業者免許の申請

麻薬処方せんを調剤するためには、薬局開設許可に加えて麻薬小売業者の免許が必要です。 薬局の開設許可申請を保健所にする際に、麻薬小売業免許の申請も同時に行いましょう!(理由は下記) 麻薬小売業者の申請に必要なもの ・麻薬小売業者免許申請書 ・診断書(診断日から1ヶ月以内のもの、法人の場合は、業務を行う役員について) ・薬局の平面図(麻薬保管庫の場所を明記してください)及び麻薬保管庫の立体図 ・業務を行う役員の画定図(法人の場合で、業務を画定している場合) ・手数料(3700円~4000円) ・薬局開設許可証 ...

ReadMore

薬局を開設する

2020/6/3

保健所の立ち入り調査時に必要なもの【ダウンロード付】2020年

保健所への開設申請がやっと終わり、一息ついているかもしれませんが、まだまだやることはあります! 申請が終われば、次は薬局の現地調査があります。 この日までに、用意しておくべきもの一覧をまとめました。 参考:薬剤師会HP等 目次1 調査項目-備考-確認事項1.1 業務に係る適正な管理のための指針の策定1.2 医薬品の情報提供に係る業務手順の策定2 調査事項-掲示事項2.1 薬局の管理運営事項2.2 要指導医薬品等医薬品版売制度に関する事項3 設備器具一覧表4 薬局内掲示物4.1 1.保険薬局における必須掲示 ...

ReadMore

 

-現場で役立つ, 違いの解説

© 2020 調剤薬局の管理薬剤師.com Powered by AFFINGER5